両方対応できている方は少ないと聞いたmairaです。

確かにベルゼ(玉)と黒鎧は弱点が反対なので対応させにくいですね...

ウェヒッテが来て、やっと対応できると思ったら、まさかの玉割りができず。

何のための魔防90%ダウン攻撃ですかね...

私の使っている以下のパーティーは両立できてます。
・Lビビ
・ウルル
・ロサナ
・武キューリ(闇)
・フィチット
・Fアジーサ
HP23000程度

別記事で公開させて頂いている構成です。

ベルゼにおいては、ロサナと武キューリの組み合わせはかなりいいです。

意外と忘れてたという方が多そうですが、ロサナ→は闇バフが付いています。

この構成を使ってみて、玉割りに2Tかかるという方はこれを忘れてますね多分。

キューリ→、ビビ↑、フィチット必殺だけでは4バフですからね。

割れるときもあれば、割れないときもあるみたいな火力しかでません。

確実に割るにはやはりロサナ→もやらないといけません。

ベルゼはわざわざキューリの必殺調節をして、キューリで落とすのではなく、

ロサナ→をしてあるので、ロサナ必殺で終わらせた方が楽です。

他にも闇ナタリアと水着チャリアを用意して、黒鎧はチャリアでという手もあります。

ベルゼはわずかに水耐性がありますが、チャリアならワンパンできるでしょう。

自己デバフキャラと物防90%ダウン攻撃ができる闇属性アタッカーと、

光or水のアタッカーの3人(2人)が用意できるといいですね。

シャックス、水着ドミトリ(闇)、水スターチスとか...(適当)

光カットがいなくても、物攻バフを消せば、フィチットやジーウで耐えられます。

私はフィチット必殺+ウルル→で耐えてます。物攻バフは消してません。

ちなみにサタンも同じように耐えています。割と事故りますけど...

光カットとバフクリアと物理カットいれると枠が...という方は、

光カットを外しましょう。バフクリアもpt次第では要りません。

オーグルはフィチットなら耐えられますし(従来通り避けてもいい)、

白霊は特に対策不要、ベヒュモスは誰かしらの武器に状態異常を付与させておくか、

ベルゼで耐久する上で必要な(最近は不要?)忍ダリアさんを入れておけばOKです。

忍ティズの場合は、暗黒付与か沈黙付与を付けてかかるのを祈りましょう。


ずっと必要な場面がなかった魔邪蛸の石と海鬼壷の石も、

スペル襲来で手に入る紅黒龍の加護Lv2と龍人の系譜Lv2で使う場面がでてきたので、

ある程度は集めておくことをオススメします。ちなみに私は両方20個以上あります。

いざ必要になったときに限って、全然集まりませんからね...


そういえばスペル襲来の際、水着ダリアの装備に、

光属性+HP回復Lv3x2と光結晶の加護付けた方はいらっしゃいますかね?

ダリアの瑠璃刀にHP回復Lv3x2付けるよりは火力がでるのかなとか思ってましたが...

シルヴィ、ノイシェ、水着ビビアンは水属性バフなので、使い勝手は微妙そうですが...

ホウ統なら光属性バフ付きなので、ホウ統を使うならこちらの方が良さげかもですね。